トークセッション
第1回 RACイベント
親子支援の
形って色々
グミの会サポートの安藤さんとWAKUWAKUの天野さんをゲストとして、短期里親や子ども預かりを実際にされている体験談をお話いただきます。
虐待のニュースで心痛む瞬間があったり、子ども食堂の後に親が帰ってくるまで一緒に過ごしてあげたい子どもがいる。近くに支援をしたい子どもがいるけど直接何かできるのかな・・
そんな想いを体験したことがある方は是非ご参加ください。実際に短期預かりがもたらす影響・意義について一緒に考えてみませんか?
「子どもの短期預かり」がもたらす
可能性について聞いてみよう!
トークセッション「親子支援の形って色々」

登壇者

安藤 茎子さん

NPO法人 特別養子縁組

グミの会サポート

​→ website

天野 敬子さん

NPO法人 豊島子ども WAKUWAKU

ネットワーク 事務局長

​→ website

千葉 彩

東京大学大学院客員研究員

RAC代表理事

日 程

前半:安藤さん、天野さんより体験談

後半:登壇者によるパネルディスカッション

※最後30分はプチ懇親会を予定

対象者

・ 子ども支援に関わっている方

・ 今後子育てに関わり、サポートをしたいと考えている方

・ 子ども食堂の運営や、里親、ショートステイに興味がある方

日 程

6/16(土) 14-16時  (受付13:30〜)

場 所

板橋区  舟渡ホール(洋室)

住 所

板橋区舟渡1丁目14番5号(地図はこちら

交 通

JR埼京線「浮間舟渡」下車3分

参加費

無料

※人数把握のため、参加希望の方は問合せ先より、メールでお名前、所属を

お送りいただくか、下記FBイベントURLにて参加ボタンクリックをお願いします。

申込み

定 員

30名

問合せ

  • グレーFacebookのアイコン
logo_symbol_White.jpg
copyright 2019 RAC. all rights reserved.